七五三(男)我が家の当日のスケジュール 上手く流れるポイント伝授

七五三は子供にとっても、パパ、ママにとっても、一大イベントですよね。そんな大事なイベントをうまく過ごせるように、どんなスケジュールを立てるか、どうしたら、スムーズに行えるか、悩む方も多いです。今回は、私の息子の七五三の体験と一緒に、当日の流れなどご紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク


【スポンサーリンク】

七五三をスムーズに行うためには?


七五三をスムーズに行うには事前準備がとても大切です。当日になって、確認すると、忘れ物をしたり、予定の時間通りいかなかったりします。[br num=”1″]
また、男の子だと3歳、5歳に七五三を行うので、中々思うように動いてくれないなんて事もよくあることです。そんな時にバタバタしないように、事前準備はしっかりしましょう。

スポンサーリンク


【スポンサーリンク】

するべき事前準備

・当日の全スケジュールを立ててみる[br num=”1″]当日のスケジュールを全て書いてみましょう。書き出す事で、時間に無理が無いか、休憩時間はあるか、子供が飽きる時間になっていないかなど、確認することができます。[br num=”1″]
・参拝する予定の神社の確認と祈祷料の用意[br num=”1″]忘れてた!知らなかった!と多いのが、参拝する神社への確認です。ネットなどを見ると、七五三の参拝をしているから、大丈夫と思い、予約をしなかったり、確認を取らない方もいます。[br num=”1″]でも、七五三が混む時期だと、混んでいて祈祷できない。祈祷まで子供が騒いでしまって、衣装が崩れた・・・なんて事も考えられます。混まない平日を見計らって行ってみたら、神主さんが不在だったと言う事もありますので、しっかり予約や、確認の電話をしましょう。また、神社によって、ネットで祈祷料金が載っている事もあるので、確認してみましょう。[br num=”1″]
・ヘアメイクを美容院に予約[br num=”1″]子供の事でバタバタしてしまい、ギリギリになってしまいがちな、ママのヘアメイクの予約。七五三で混む時期は、早目に予約しないと、予約が取れなくなってしまうので、注意しましょう。[br num=”1″]また、男の子だからヘアメイクはいらないと考えてしまいますが、私は、息子のヘアメイクも予約しました。女の子のように、長い髪を束ねて、アクセサリーをつけて、固めて・・・などはしませんが、普段と違う髪型にセットしてもらいました。[br num=”1″]着物に似合う髪型になったので、満足でした。今は男の子でも、ヘアメイクを予約する子が多いので、お子さんの髪形を見て、予約をするか考えてもいいと思いますよ。[br num=”1″]
・ビデオカメラ、デジカメの充電確認[br num=”1″]今はスマホが普及していて、スマホで撮影する方も多いですが、ビデオカメラで撮影している方、凄く多かったです。[br num=”1″]我が家もビデオカメラを持って行きました。私はすっかり忘れていましたが、パパが前日の夜にしっかり充電をしてくれていたおかげで、無事撮影できました。スマホがメインになってくると、忘れがちな、ビデオカメラ、デジカメですが、しっかり充電しましょうね。[br num=”1″]
・当日の子どもの着替え・おやつの準備[br num=”1″]洋装ならば、靴なので子供は動きやすいですが、和装だと、靴ではないので動きにくいです。我が家は和装だったので、靴を持って行きました。一通り撮影が終わった後は、靴に履き替えた所、喜んで動き回っていました。[br num=”1″]また、祈祷まで時間がある場合もありますので、おやつも準備しておくといいですよ。一口サイズのクッキーや、スティックのお菓子だと、衣装にこぼれにくいのでオススメです。[br num=”1″]
・パパと兄弟の服装[br num=”1″]主役のお子さんに気が行ってしまいがちですが、兄弟がいる場合は、兄弟の服装もしっかり準備しましょう。やはり、主役のお子さんがメインになりますが、兄弟と一緒に写真を撮ったりする事もあるので、少しオシャレにしてもいいかもしれませんね。パパのスーツも、すぐに着れる様に用意をし、パパに兄弟の着替えが頼めるように分かりやすく、準備しておくといいですよ。[br num=”1″]
・両家の両親への連絡[br num=”1″]私は息子の七五三の時は両家の両親には連絡はしましたが、一緒に参拝はしませんでした。そのかわり、写真館での撮影は一緒に撮影をしました。男の子の場合3歳、5歳とまだまだ、騒いでしまい、両家の親の事を気を遣うのも大変なので、無理なようでしたら[br num=”1″]「子供がまだ小さく、はしゃいでしまい、体力も持たないので、写真撮影だけお願いします」など断るのもいいと思います。[br num=”1″]両家の親も楽しみの行事なので、写真館への撮影をお願いするなど、臨機応変で対応しましょう。[br num=”1″]

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="rectangle">

【スポンサーリンク】

当日のスケジュール


私が行った七五三の当日のスケジュールです。[br num=”1″]
    • 6時起床・・・朝食
 
    • 7時~9時・・・パパ着替え、小物準備、持ち物最終確認、息子遊びタイム
 
    • 9時半・・・ママと息子、美容室、息子着付け
 
    • 10時半・・・神社へ到着、祈祷、写真撮影
 
    • 12時・・・神社出発(車内で持参したお弁当を食べる)
 
    13時・・・パパ実家のご近所への挨拶回り
私は、写真館での写真撮影は前撮りをしていました。なので、当日は午前中も、慌ただしくなく準備をする事が出来ました。前撮りをしていた事で、好きな着物が選べる、早割と言う特典も付いていたので、当日に全部すると、うちの息子は暴れかねない・・・とパパと話し合って写真は全て撮っておきました。
前撮りをする事で、時間にも余裕が出来、写真も何枚も撮れて、衣装も何パターンも撮影できたので、当日にしなくてよかったねと話しました。[br num=”1″]よくお食事会があると思いますが、私が行ったのが、パパの実家から離れた場所だったため、お食事会はなしにしてもらい、ご近所への挨拶のみにしてもらいました。車の中ではDVDを付けたりしたので、息子も着物は気にしなくてホッとしました。

スポンサーリンク


【スポンサーリンク】

写真館での撮影は前撮りがお得な事も

写真館での撮影も疲れますよね。子供に笑顔で撮ってもらいたいから、ご機嫌を取ったり、衣装を選んだり。そんな写真館での撮影ですが、当日よりも、1ヶ月前や2ヶ月前に撮るとお得な事もいっぱいあります。[br num=”1″]私が感じたのが、当日が凄く楽になる事が大きかったです。知り合いに、当日美容室へ行ってすぐに、写真館へ行って、その後神社行って、祈祷の時には、子供が疲れてた。と聞いていたので、子供の負担も少なくなったのかなと思います。[br num=”1″]後は、先程も書きましたが、写真館によって、早く撮影する事で、料金が安くなったり、着物のレンタルが無料になったりと、特典が付いている所もありますので、ぜひ検討してみてくださいね。私は、スタジオアリスさんで写真を撮りました。

スポンサーリンク


【スポンサーリンク】

当日はゆとりを持てるように工夫しましょう

[br num=”1″]
七五三の当日はバタバタしがちですが、事前に準備をしていれば、しっかり午前中のうちに神社へ行く事が出来ます。主役は子供なので、お子さんの負担になるスケジュールではないかを、しっかり確認しましょうね。[br num=”1″]スケジュールの確認をするだけでも、お子さんの負担もママの負担も減らせますよ。ぜひ、いい思い出になる七五三にしましょうね。

スポンサーリンク


コメント