もうすぐ春ですね!春と言えば?そう、桜です。何百本も咲き誇る桜はまさに春の風物詩。青い空とピンクの桜のコントラストは本当に素敵ですよね。私自身もこの時期しか見られない桜を、毎年家族みんなで堪能しています。今回はお子さんと一緒でも安心して行けて、お花見以外も楽しめちゃう名古屋の「東山動植物園」をご紹介します。今年の桜の見頃と、園内にある遊園地や乗り物情報など内容盛りだくさんですよ。ぜひ春のお出かけ情報にお役立てください♪
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

歴史ある動植物園で約100品種の桜を楽しむ


東山動植物園は、1937年に開園した動植物園で、丘陵に造園された植物園や動物園をもつ総合公園です。名古屋市内でもお子さん連れに大人気のスポット。遊園地内は、動物園、植物園などのゾーンに分かれています。その中でも植物園の桜の回廊は必見!淡いピンク色の回廊が出来ます。きっとお子さんのテンションも上がりますよ。

桜の種類としては、代表的なソメイヨシノのほか、サトザクラ、ヤマザクラ、春一番に咲くカンヒザクラなど、全国の桜100種1000本が集められた様々な桜を楽しめます。桜の回廊は、里に咲く桜の風景を再現されており、古くから植えられている巨木が多いので迫力もあります。

ほかにも、早春に咲くカンヒザクラや、秋から春にかけて咲くジュウガツザクラやコブクザクラなど品種も豊富です。桜より早い時期の梅の見頃もおススメ。200種類のツバキが咲くツバキ園もありますよ(2月中旬~3月下旬)。4月中旬には黄緑色のギョイコウ、濃紅色のカンザン、4月下旬には花びらが200枚以上のケンロクエンキクザクラなどがほころびます。

動物園では、ゾージアム前やカバ舎前などの園内至る所で桜が楽しめます。お子さん連れでゆっくりお花見休日はほとんど家族連れが占める東山公園。授乳室やおむつ替えスペースもありますので、家族みんなで安心して楽しめます。園内はとても広く、アップダウンもあるので長く歩けないお子さんはベビーカーがあった方がいいと思います。料金300円での貸し出しもありますが、首すわり前のお子さんには向かない設計でした。

ベビーカー貸し出し
貸出場所:正門案内所(土日祝日のみ)、北園門案内所
貸出時間:午前9時~午後4時00分(午後4時50分までに返却)

以前は動植物園内に飲食店はほとんどありませんでしたが、入り口付近に新しくお店もできています。室内の休憩所でお弁当なども食べられますが、休日は席がとれません!屋外にも休憩できる場所はたくさんあります。お弁当を持っていくのが一番ですが、私は毎回最寄り駅の「東山公園前」駅のスーパーで、欲しい物を買い込んでいます。(ヒバリヤ フードフロント東山店)

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

今年の見頃は?


例年の桜の見頃は3月下旬~4月上旬ごろです。今年は例年に比べ早そうですので、今週末から充分楽しめるかもしれませんね。

毎年園内では春祭りが開催されます。春まつり期間中は土・日曜、祝日を中心に楽しいイベントが盛りだくさん。動物園と植物園で趣向の違うお花見をのんびりと楽しんでみては。

【第68回東山動植物園春まつり】
2018年3月17日(土)~5月6日(日)

お子さんに大人気の遊園地


東山動植物園には園内で乗り物も楽しめるのです!
私自身も子どもの頃に幾度となく連れて行ってもらいました。その頃から変わらずある乗り物や、新しい物もいくつかできていて、小さい子から小学生くらいのお子さんまで年齢に合わせて選べますよ。

遊園地は東山の頂上にあって、どの入口からでも上る必要があります。ベビーカーや車いす用にスロープが奥にありますのでそちらをご利用ください。通常は地下鉄東山公園駅の3番出口から東山動物園の正門から入りますが、遊園地目的の場合は、北門から入場した方がとても近いです。北門へは正門に向かって左手の方に子供の足で15分ぐらい歩いていきます。

【遊園地の営業時間】
10時~16時50分
※東山動物園は9時開園なので1時間遅い点ご注意ください。
毎週月曜日休みですが、月曜日が祝日の場合は火曜日もお休みです。
年末年始は12/29~1/1が休館日になります。

【遊園地の料金】
東山動物園の遊園地では16のアトラクションがあり、事前にのりもの券のチケットを購入して利用します。
料金は大人子どもに関係なく、1回220円と330円の2種類があります。園内の5箇所で販売しています。1回券(110円の乗りもの券がバラ売り)と、回数券(11枚・22枚綴り)があります。

アトラクションと子供の年齢によっては親の同伴が必要なアトラクションがあります。
厳選して乗るとしたら大観覧車、スロープシューター、ジェットコースターまたはくまさんコースターですね。

先日2歳になる我が子と初めて遊園地に遊びに行きました。
一番初めに観覧車に挑戦!しかし、上って行くにつれて久しぶりに乗る私が怖くなり、顔を強張らせていると、つられて息子も泣きそうになり、頂上に行く頃には震えながら抱き合っていました(笑)でも景色はとっても綺麗!結構な高さがあるので、名古屋市のいたるところが見えます。

●100円の乗り物
アラビアンメリーの隣と、フラワーストームのそばには100円の前後上下に動く車の遊具があります。
大した台数はないのですが、回数券やフリーパスは使えないので、乗りたい盛りの小さいお子さんのお持ちの方(まさに2~3歳ころ)は、地味に出費がかさみます。一番北側の奥(フラワーストーム隣)には100円のゴーカートもありますよ。

●授乳・おむつ替え
遊園地内は2箇所あります。
北園門へ入って左手の休憩所内、メリーゴーランド・ティーカップの裏手

●東山動植物園情報
住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
電話:052-782-2111
料金:大人500円(東山タワーとの共通券640円)、中学生以下無料
時間:9時~16時50分(入園は16時30分まで)
休み:月曜(祝日の場合は翌平日)
アクセス:名古屋市営地下鉄東山公園駅3番出口→徒歩3分
車:東名高速名古屋ICから県道60号経由5km15分
駐車場:あり/1600台/1日800円


スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

スポンサーリンク