名古屋の桜の名所の一つに「山崎川」があります。名古屋にお住まいの方はきっと一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。「さくらの名所100選」に認定されていて、本当に綺麗な桜をみることができます。ただ「山崎川」とあって、おおよそどのあたりがお花見スポットなの?と、行かれたことのない方は思われるかもしれません。そこで今回は、山崎川の桜についての情報をいろいろとご紹介しようと思います。開花情報、おススメお花見スポット、またアクセスや駐車場、ライトアップ情報などまとめましたので、お出かけの前にぜひチェックみてくださいね!
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

山崎川 「四季の道」


山崎川は、名古屋市瑞穂区の中央部から名古屋港まで続く川です。
石川橋から新瑞橋までの2.8キロメートルの両岸には約600本のソメイヨシノの並木が続き、特に木造で風情のある鼎小橋付近には、美しい花をいっぱい咲かせる老木が数多く残され、川や空の青に桜のピンク色がとても映えます。
川の両岸にぎっしりと咲いている桜は、川の方にせり出して枝を伸ばしているので、たくさんある橋の真ん中から写真を撮ると、とても素敵な一枚になりますよ。また、田辺公園付近などでは川岸まで降りることができます。

この道は春の道・夏の道・秋の道と名前があり、四季の道として地元の人の散策路にもなっています。催事などがない分、ベビーカーやゆっくり歩くお子さんでものんびりとお散歩ができます。
周辺には水遊びや休憩スポットもあるので、お子さんも飽きることなくゆっくり桜を楽しめますよ。

今年2018年の見頃と開花状況は?

3/20現在は、満開前で殆ど開花していない状態です。
例年の桜の見頃は3月下旬〜4月上旬です。
現在の開花状況については、ネットのお花見スポット紹介のページなどでチェックできます。
「山崎川 桜 開花状況」などで検索してみてくださいね。

とっても幻想的なライトアップ


ちょっとだけ見たい場合は、夜のライトアップのある、かなえ橋から鼎小橋(かなえこはし)付近の桜がおすすめです。
桜の花が咲き誇る期間、鼎小橋付近では夜間ライトアップが行われ、投光器が照らし出す夜桜風景は大変美しく一見の価値があります。
今春も、山崎川の桜の見ごろに合わせて、ライトアップを行いますよ。
昼間とは違った風情を楽しめるので、たまにはお子さんと夜出かけてみるのもいいかもしれません。水面に映る桜も雰囲気があって素敵ですよ!
【2018年の桜ライトアップ】
点灯期間:平成30年3月29日から平成30年4月8日まで (予定)
点灯時間:午後6時30分から午後9時まで
点灯場所:かなえ橋から鼎小橋(かなえこはし)までの約120メートル(名古屋市立大学薬学部西側の山崎川沿い)
アクセス:地下鉄桜通線瑞穂区役所駅より汐路桜ロードを徒歩約15分

アクセス方法は?車でも行ける?

山崎川の桜を見ることができる範囲はとても広いです。ですから駐車場の選択肢は多いです。ただし、川に近いコインパーキングは数台しか停められないところも多く、たいてい埋まっています。スマホの駐車場検索で空いているところを探して停めるのがおすすめです。

また、ライトアップはかなえ橋から鼎小橋(かなえこはし)で行われますので、お年寄りや小さい子供さんがいる場合は、そこに近い駐車場にするのがおすすめです。

停めやすいおすすめ駐車場は以下です。
◎パロマ瑞穂スポーツパーク 地下駐車場
・台数:437台
・料金:1日1回500円
・時間:8:15~21:45
・住所:愛知県名古屋市瑞穂区萩山町4丁目1
 台数が多いので停めやすく、料金も固定なので時間を気にする必要がありません。料金も場所もマップの中央辺りなのでおすすめです。

地下鉄で行く場合、最寄り駅は4つあります。

桜通線 瑞穂区役所駅下車 徒歩約15分
名城線 瑞穂運動場東駅下車 徒歩約8分
名城線 瑞穂運動場西駅下車 徒歩約15分
名城線 新瑞橋駅下車 徒歩約2分

目安の徒歩時間は駅から山崎川までへの最短距離です。
新瑞橋駅は川までは近いですが、ライトアップの場所(かなえ橋から鼎小橋(かなえこはし)までの間)まで距離があります。
ライトアップの場所に一番近いのは桜通線瑞穂区役所駅です。また、駅から川まで「桜のトンネル」があるので、おすすめです。
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

山崎川での桜の楽しみ方

山崎川でのお花見は、川の遊歩道をあるいて楽しむ形です。少しだけ川の方にはいるところもありますので、休憩したりお弁当を食べたりすることはできますが、宴会形式などの騒ぎは禁止です。また、屋台や出店なども出ていません。

まわりは普通の住宅街なので、ランチやお茶ができるようなお店もほとんどありません。お食事をしたい方は、地下鉄の駅の方まで戻ればたくさんありますよ。

今年は山崎川にお花見に行こう!

宴会をするお花見でなく、ゆったり歩きながら桜と自然を楽しむお花見が好きならば、山崎川の桜はとってもおすすめです!夜のライトアップも静かに夜桜を楽しめますので、春の香りにつつまれながらこの時期だけの時間を過ごすことができます。約2.8kmにわたって桜が楽しめますので、お散歩がてら健康にもいいですね。近くには瑞穂グラウンド場や公園もありますので、お子さんとのお出かけにも快適ですよ。是非お出かけしてみてくださいね。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

スポンサーリンク