初節句のお祝い金の相場は?両親や親戚へのお返しマナー

子供が誕生して初めて迎える節句の事を「初節句」といいます。女の子は桃の節句3月3日、男の子なら端午の節句5月5日です。初節句もお祝いの席なのでお祝い金や相場なども気になりますね。両親や親戚の方に失礼のないようにお返しのマナーも心得ておきましょう。
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="rectangle">

【スポンサーリンク】

初節句ってどんな風にお祝いするの?

特に決まりはないですが、一般的には両家の両親、親戚を呼んでお祝いのお膳を囲みます。最近では堅苦しくせずに子供が喜ぶようなものを用意する場合もあります。

ただ中には「しっかりとしたお祝いの席にしなきゃ」等ご両家の祖父母の意見もあると思いますので、事前にどのようなお祝いにするか決めておいたほうが良いでしょう。

私の場合は、最初の子の時は残念ながら両家の予定も合わなかったので、両親や親戚は呼ばずにひな人形(それもお内裏様とお雛様だけを譲り受け)を飾ってお祝いの食事風景を写真に撮って送りました。

次の子は夫の実家でお祝いのお膳を囲みました。
ただこの時も私の両親は予定が合いませんでしたので、夫側だけの親族だけでのお祝いとなりました。
【スポンサーリンク】

お祝い金の相場は

両親からは1万円~30万円(飾り人形を含めた場合)

親戚5千円~1万円


といったところが一般的なようです。

昔は母方の両親から飾り人形を贈ることが一般的でしたが、最近ではご両家で話し合って飾り人形も両家で折半したりすることも多いようです。特に雛人形となると、収納場所なども考えないといけませんので、事前に話し合いが必要です。

私は最初の子が女の子で、親族にもまだ子供がいなかったこともあり雛飾りは祖母の代から続いている雛人形を譲り受けることができました。ただ7段飾りだったので収納場所がないためお内裏様とお雛様だけ頂くことにしました。

次の子は男の子で、鯉のぼりは私の両親が贈ってくれました。兜飾りのほうは夫が子供の時に貰ったものを譲り受けました。

といってもやはり収納場所や飾る場所の関係で、夫の実家にそのままで飾り付けなども義母がしてくれています。いつもすいません、お義母さん。
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="rectangle">

【スポンサーリンク】

お返しのマナーは?

お返しの金額についてですが、お祝いの席で一緒にお膳を囲むことがお返しとなります。もちろんお祝いの席を欠席された場合などは「内祝い」として頂いた金額の半返しが基本となります。

紅白蝶結びの熨斗紙で「内祝い」もしくは「初節句内祝い」
下は「子供の名前のみ(苗字はなし)となります。


内祝いは桃の節句なら3月中、端午の節句なら5月中に届くようするのがマナーです。

特に高価な飾り人形などを頂いた場合はお礼状や、飾り人形と子供を一緒に撮った写真などをフレームに入れてお返しすると気持ちも伝わると思います。

【スポンサーリンク】

まとめ

1.初節句のお祝いはご両家の両親、親戚を呼んでお祝いのお膳を食べる。

2.両親からは1万円~30万円程度(飾り人形含む)
親族からは5千円~1万円程度

3.お返しのマナーは基本お膳を囲むことで良い。欠席された場合などは「内祝い」で頂いた金額の半返し
。高価な飾り人形など頂いた場合はお礼状と写真を贈る。紅白蝶結びの熨斗紙で「内祝い」「初節句内祝い」下は「名前のみ」

以上のことを覚えておくと初節句のお祝いも両親親族にも失礼にはならないと思います。

といっても時代の流れもあり、堅苦しくせずに簡単でよいと考えるご家庭もありますし、しっかりとした席にしなきゃと考える家庭もあり様々ですので、両家の両親に相談するのもよいと思います。それに飾り人形も高価なものなので、昔の習わしなら母方の実家から贈られますが、折版する場合も多いようです。

私の場合のように自分たちが子供の時に贈られたものを、そのまま子供たちに受け継がせていくという選択もあります。ただこの場合も兄弟とよく話し合って決めて下さい。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="rectangle">

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="rectangle">

コメント