鼻水吸引器はご自宅で使ったことはありますか?赤ちゃんが風邪を引いたわけでもないのに、鼻づまりで赤ちゃんが苦しそうで心配だったというママさんは、いませんか?私も、子供の鼻水が気になって、頑張って鼻水を吸引してもなかなか取れなくてイライラしたのを覚えています。赤ちゃんの鼻づまりを解消する人気の吸引器をご紹介します。


赤ちゃんの鼻づまり原因は?

赤ちゃんの鼻は大人と比べて小さく鼻水がたまりやすいです。赤ちゃんの鼻が小さいから、大人より鼻水の分泌が少ないとういうわけではなく、大人と同じくらい鼻水を分泌するのです。

特に新生児の赤ちゃんは1日中寝て過ごしているため、鼻水を外に排出する機会がほとんどありません。また、赤ちゃんはホコリや気温の変化などに敏感なため、すぐに鼻水がたまりやすく、鼻づまりの原因になります。

うちの子も、特に月齢が小さいうちは、冬の風邪のシーズンでもないのに、よく鼻づまりを起こしていました。しかし、生後半年を過ぎることには、鼻水は出ますが、鼻づまりを起こすことが少なくなりました。もし赤ちゃんが鼻づまりになったら、どうすればいいのでしょうか?

赤ちゃんが鼻づまりしてしまったら?

月齢が小さい赤ちゃんはホコリや気温の変化にとても敏感に感じるため、すぐに鼻水や鼻づまりを起こします。大人だったら、自分で鼻を噛むことが出来るため、そのまま放置しても問題ありませんが、まだ小さい赤ちゃんはそのまま放置したら中耳炎になってしまう場合があります。

鼻づまりで苦しそうだったら、すぐに鼻水を取ってあげてください。

鼻水を取る方法として、
①綿棒で鼻水吸い取る
②蒸しタオルを鼻に当てて鼻水を柔らかくして取る
③鼻水吸引器を使って鼻水を取るが効果的です。


我が家では、ママが吸うタイプの鼻水吸引器を買いましたが、うちの子はイヤだったようで、なかなかじっとしてくれませんでした。そのため、鼻づまりの時は①の綿棒で鼻水を吸い取っていました。うちの子のように鼻水を取られるのが、イヤな赤ちゃんも多いと思います。鼻づまりにならないためには、対処法はあるのでしょうか?

赤ちゃんの鼻づまり対処法は?

赤ちゃんが鼻づまりをしないためには、とにかく部屋を加湿することが大事です。特に、冬の乾燥している部屋では、赤ちゃんの鼻にウイルスやホコリなどが入りやすくなります。加湿をすることによって、鼻水や鼻づまりも解消されますし、風邪予防に効果的と言われています。

理想の部屋の湿度は50~60%です。
部屋が乾燥している時は、加湿器や洗濯物を部屋干しするなどして、なるべく部屋を乾燥しないようにしましょう。

赤ちゃんの鼻づまり人気の吸引器は?

赤ちゃんの鼻づまりにおすすめの吸引器をご紹介します。

赤ちゃんの鼻水を取る吸引器は、主に
①スポイトタイプ

②ママが赤ちゃんの鼻水を吸ってあげるタイプ

③電動式の吸引器
の3種類があります。

メリットデメリット

①スポイトタイプのメリットは、手軽なことです。デメリットは、あまり多くの鼻水が取れないということです。

②ママが鼻水を吸ってあげるタイプは、私が今使っているタイプです。
メリットは、値段が1000円しない位とお手頃なのと、簡単に取れて鼻水がよく取れるため、人気です
デメリットは、赤ちゃんが風邪を引いている場合は、ママにうつりやすい・・・と言われていることです。
使った後は、ママはうがいをして赤ちゃんの風邪がうつらないように気を付けてくださいね。

③電動式の吸引器は、②の吸うタイプより簡単によく取れるようです。メリットは、ママが口で吸わないため、赤ちゃんの風邪がうつる心配はありません。鼻水を取る回数が多い赤ちゃんにはいいと思います。
デメリットはお値段が高いことです。ピンからキリですが、ハンディタイプでしたら、5000円位、もっと本格的な吸引器でしたら15000円位です。

我が家では、②の吸うタイプを使ってますが、よく取れましたが、とにかく嫌がりました。一度病院で電動式の吸引器で吸ってもらった時も大泣きして嫌がりました。

そのため、電動式の吸引器を買おうか悩まれているママは、先に②の吸うタイプの吸引器を購入して赤ちゃんの鼻で慣らしてみるのもいいかと思います。

うちの子の場合、電動式の吸引器を買おうと思いましたが、鼻づまりは一時的なものだったため、吸うタイプの吸引器だけで問題ありませんでした。大きくなって鼻がかめるようになったら、吸引器は、必要なくなりますからね。

まとめ

赤ちゃんの鼻は、ウイルスやホコリにとても敏感で、鼻水がたまりやすく、よく鼻づまりを起こします。
鼻づまりを取る方法は、①綿棒で鼻水吸い取る②蒸しタオルを鼻に当てて鼻水を柔らかくして取る③鼻水吸引器を使って鼻水を取るが効果的です。鼻づまりにならないためには、部屋を乾燥させないこと。とにかく、加湿器や洗濯物の部屋干しをして加湿してください。

赤ちゃんの鼻づまりを解消するおすすめの吸引器は、まず、ママが赤ちゃんの鼻水を吸ってあげるタイプの吸引器で慣らしましょう。そして、よく鼻づまりを起こす赤ちゃんは電動式の吸引器で吸ってあげるのがおすすめです。