2017年5月17日に放送されました 「ダイエット総選挙2017 夏の陣」。1月の第一回目の放送に続き今回が第二弾となりました。今回も様々な細心ダイエット方法が紹介され、夏目前の今、かなり興味深くをして放送をみていた方も多いかと思います。涙と笑いのシンデレラストーリーが繰り広げられた内容で、挑戦者の60日間に完全密着を見ていたら「私もトライしてみよう!」と決意を固めました。私も今年の夏こそ、絶対に美しくなるぞ!

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">


今回の放送内容まとめ

今回の放送内容をまとめてみました。参考にしてください。

●奇跡の肉食痩せ
●最新ラクやせ食材
●MCTオイル(前回放送の王者)
超時短テク&減量裏技連発 など、ダイエット情報が満載でした。

その中でもすごい結果が出た肉食痩せ「MEC食」の効果と方法をまとめてみましたので、参考にしてください。

すごい結果のMEC食、その効果とは

※現在病気の治療中の方、食事指導を受けている方は主治医と相談してください。

●一口30回噛む(1口はクロレッツガム粒程度)
●MEC食(肉・卵・チーズ)をたっぷり食べる

以上

なんてシンプルなんでしょう。
詳しい方法はこちらの記事をご覧ください。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">

なぜ、肉、卵、チーズなのでしょうか?


肉(MEAT)

何肉でも構いません、ご自身の好きなお肉をどんどん食べて構いません。部位もどこをチョイスしてもいいのです。脂たっぷりの部位でも構いません。
肉をしっかりと毎日食べる習慣をつける事が大切だそうです。1日200gが目安、薄切り肉なら8枚~10枚程度が目安となります。

卵(EGG)

卵は栄養満点、値段も安価でダイエット食材にはもってこいです。卵の栄養素はとてもバランスが良く、人間に必要な栄養素ビタミンC以外は含まれています。
今までは「卵は1日1個まで~コレステロール値が気になるから・・・」なんて言っていた人も多いかと思いますが、それはご心配なく、2015年土に厚生労働省は
「日本人の食事摂取基準」でコレステロールの上限値を無くしました。安心して、1日3個食べましょう。

チーズ(CHEESE)

カルシウムが豊富なチーズ、こちらも栄養満点で、牛乳の10倍の栄養価がチーズです。日本人の不足気味なカルシウムを重点的に取ることができます。
1日120g、6Pチーズ1箱が目安です。

ポイント

この、肉、卵、チーズを食べると人間の必須栄養素を網羅することが出来ます。上記に書いた量を食べた後、まだ何か食べたければ食べてもOKです。この時大切な事は、とにかく30回噛む事です。咀嚼回数が多いと食べ過ぎを防ぐことができ、少量で満腹になることができるのです。

30回噛むときのポイントは、水などの飲み物で食べ物を流し込まない事です。よく噛み唾液とまざったら飲み込むようにしてください。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">