保土ヶ谷公園は運動施設が充実した公園です。
園内には約500本の桜が植えられており、桜のの季節になるとお花見を楽しめます。横浜のお花見穴場スポット、保土ヶ谷公園のお花見情報、またアクセス・駐車場情報をお届けしす。
出典:保土ヶ谷公園

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">

保土ヶ谷公園


県立保土ケ谷公園は、神奈川県内初のた運動公園です。
硬式野球場は高校野球の数々の名勝負の舞台になってきました。。
サッカー場、ビー場のほか体育館、テニスコート、運動広場などがありスポーツを楽しめる公園です。
サッカー場は2002年のワールドカップサッカーの際、サブグランドとして整備され国際基準の芝となり、
なんとドイツチームが練習に利用したそうです。
 
桜は500本植えられており、お花見を楽しむことができます。「神奈川花の名所100選」にも選ばれており桜以外にも
、120本を超える梅が咲く梅園では「梅まつり」が行われます。

アクセスが少々不便かもしれませんが自然の緑に囲まれている公園なので、
お弁当を持って、ゆっくりお花見するのがリフレッシュにもなる、気持ちのいい公園です。

保土ヶ谷公園概要

所在地 横浜市保土ケ谷区花見台・明神台・仏向町地内
面積 34.7ha (東京ドーム約7個分)
駐車場 最大808台 (普通791台・大型10台・身障者用7台)


保土ヶ谷公園内建築物

★公園管理事務所、Gallery coen、体育館、クラブハウス、アートホールなど

★運動施設 硬式野球場(サーティーフォー保土ケ谷球場)、軟式野球場(2面)、少年野球場(2面)、サッカー場(天然芝)、ラグビー場(人工芝)、テニスコート(2ヶ所9面)、オートテニス(2面)、壁打ちテニス(2面)、プール(幼児P・遊具P・噴水P・ウォータースライダー・25mP)、体育館など

★園内施設 ピクニック広場、アスレチック広場、運動広場、噴水広場、いこいの広場、花見台広場、梅園、森の広場、ミニ運動広場、タブノキ広場、やすらぎ広場など

子供の遊具もあり、お花見をしながら子供も楽しめます。

出典:保土ヶ谷公園


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">


保土ヶ谷公園へのアクセス

バス

★JR保土ケ谷駅西口より横浜駅西口行きまたは保土ケ谷駅行き循環(25系統)バス10分、
 保土ケ谷野球場前下車
★横浜駅西口より保土ケ谷駅西口行き(14番のりば25系統)バス30分、
 保土ケ谷野球場前下車 横浜市営バス 経路時刻表検索
★ 相鉄線星川駅より保土ケ谷駅西口行き(25系統)バス7分、保土ケ谷野球場前下車

徒歩

相鉄線星川駅または、和田町駅より徒歩15分

保土ヶ谷公園の駐車場

★収容台数 大型10台 普通384台(臨時368台)[内身障者用7台] 
        A駐車場とB駐車場の合計です。
★有料期間 通年
★利用時間 5時から23時(但し、大型は8時30分より17時まで)
★料金(税込) 大型車 1時間まで:620円  以後30分ごとに310円  上限:3,000円
         普通車 1時間まで:210円  以後30分ごとに110円  上限:1,000円



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="5983177139">