ニッパツ三ツ沢球技場(三ッ沢公園)は桜の時期にはお花見も楽しめ、多くの人が訪れます。また、サッカー場(ニッパツ三ッ沢球技場)・陸上競技場などのスポーツ施設が中心の大きな公園で、年間を通して様々な試合・競技会が行われています。気になる駐車場の案内をお届けします。

スポンサーリンク



三ツ沢公園の駐車場

三ツ沢公園には駐車場が第1、第2、第3とあり※Jリーグの試合開催日のキックオフ3時間前から終了1時間後まで臨時駐車場が設営されます。

ニッパツ三ッ沢球技場専用の駐車場という事ではありません。三ツ沢公園利用者皆さんが使います。陸上競技、テニスなどでも利用者がかなりいますので、満車になることは多々あります。その点を注意してご利用を検討してみてくださいね。

満車予測は三ツ沢公園のHPにあらかじめ告知されます。大きなイベントが重なると駐車場利用は諦めたほうがいいと思います。

第1・第2駐車場に入る道路は狭く、しかもバス道路になっており、また三ツ沢公園近くの横浜市民病院への救急車搬送用の通路となっています。満車だからと言って道路で待機することはできませんのでその点ご注意ください。周辺の道路も把握しておいたほうがいいかもしれませんね。

ちょっと離れたコインパーキングを利用しよう、と考えても、ほとんどありません!あるとしたら横浜駅のそばか、市営地下鉄三ッ沢上町のそばになってしまいます。そうなると、公共交通機関での利用をしたほうがいいかと思います。

第1~3・臨時を含め公園の駐車場、どこを利用しても5分程度歩けば目的地に到着するかと思います。

スポンサーリンク



★第1駐車場

普通車 88台 身障者専用2台

こちらはニッパツ三ツ沢球技場(サッカー場)・陸上競技場の間にあり、両施設を利用するのにとても便利です。収容台数が少ない為、かなり早くいかないと利用するのは難しいかもしれません。


★第2駐車場

普通車 241台 身障者専用4台

こちらは陸上競技場の裏手にある立体駐車場です。横に長い作りになっていて、出入口が両端2カ所あります。立体駐車場の上に上ると天気の良い時は富士山を眺めることができますよ。三ツ沢公園の中で一番収容台数が多い駐車場となっています。サッカーの試合の時などは、かなりの混雑具合ですので、やはり早めの利用をおすすめします。


★第3駐車場

普通車 112台

第3駐車場はニッパツ三ッ沢球技場・陸上競技場のある場所から大きな道路(県道13号線)を挟んで向こう側、馬術場、慰霊塔側に位置します。地図で見ると離れているように感じるかもしれませんが、歩道橋を渡ればすぐにニッパツ三ツ沢球技場や陸上競技場に到着しますので、ご安心ください。


★臨時駐車場

普通車 153台 ※

こちらは大きなイベントの時に臨時として使用されます。通常は大きな広場として開放されています。戦没者慰霊塔の前の広場です。こちらは砂地の為、かなり砂ぼこりになることを覚悟してくださいね。


番外編 とっておきコインパーキング

こちらの地図の隣に、コインパーキングがあります。ネット検索でも出てきません!地元の知る人ぞ知るコインパーキングです。収容台数は少なめで、空いているかどうかはその時の運になるかと思いますが~


駐車場のまとめ

第1・第2駐車場は陸上競技場・サッカー場(ニッパツ三ッ沢球技場)側にあり、第3駐車場・臨時駐車場は道路をはさみ、馬術練習場・慰霊塔側にあります。三ツ沢公園の全体図で目的地と駐車場の位置を確認しておきましょう。

まとめ

収容台数だけ見ると、三ツ沢公園の駐車場はかなり大きいかと思いますが、スポーツ施設の多い三ツ沢公園では陸上競技会が頻繁に行われており、サッカーの試合と陸上競技会などが重なると、とても混雑します。しかも、近隣にコインパーキングがほとんどないので、なるべく公共交通機関で行くのがおススメです。

横浜駅からの徒歩・バス・タクシー、または横浜市営地下鉄三ッ沢上町駅からの徒歩
おすすめします。

スポンサーリンク