2018年7月スタートのドラマ「この世界の片隅に」にすずの妹すみ役として出演される久保田紗友さん。今回は、久保田紗友さんとは一体どんな人物なのか、美人と噂される久保田紗友さんのお姉さんについても調べてみたので紹介します。

スポンサーリンク



久保田紗友さんの経歴

引用:Instagramより

久保田紗友さんについて簡単に紹介すると、2000年1月18日生まれの北海道出身ソニー・ミュージックアーティスツに所属している女優さんです。記事を書いている2018年6月現在では18歳になりますね。

18歳とは思えないぐらいの落ち着いた雰囲気がありますね。写真を見たときはもう少し年上のお姉さんだと思ってしまいました。

なんと、4歳から芸能事務所に所属し、ローカルCMや舞台に出演していたということで、芸歴は意外と長いのですね。

テレビドラマデビューは2008年に放送された、札幌テレビの「桃山おにぎり店」という連続ミニドラマで、こちらの作品は「ローカル・ドラマ賞」を獲得した番組なんですよ。

映画初出演は2011年「Merry Bell」という作品です。

2013年に放送された連続テレビドラマ「神様のいたずら」にて初主演を果たしました。

連続テレビドラマには他にも、「模倣犯」、「べっぴんさん」、「4号警備」などにも出演しています。べっぴんさんに出演し、久保田紗友さんを認知し始めた方も多いみたいですね。2018年7月スタートのドラマ「この世界の片隅に」では、主人公の妹すみ役として出演が決まっています。

映画の方では、「アゲイン 28年目の甲子園」、「疾風ロンド」など、多くの作品に出演されています。映画の初主演作は2017年に公開された「ハローグッバイ」という作品になります。

ドラマ、映画ともに主演を獲得したことがあるので、久保田紗友さんの演技力に期待が高まりますね。

これだけ綺麗な久保田紗友さんですが、モーニング娘のオーデションミス・セブンティーンコンテストでは惜しくも落選してしまっているという経験を持つ意外にも苦労人な一面もあるんですよ。

あわせて読みたい

美人と噂されるお姉さんはどんな人?

引用:Instagramより

久保田紗友さんも綺麗な方ですが、お姉さんも美人だという情報があったので調べてみました。

久保田紗友さんのお姉さんは一般の方との情報がありましたが、どうやらお姉さんはシンガーソングライターとして活動しているようです。

シンガーソングライターの「久保田れな」さんが久保田紗友さんのお姉さんだという情報がありましたので、SNSで少し情報を探してみました。

引用:Instagramより

こちらが久保田れなさん。ふんわりした久保田紗友さんの雰囲気とは真逆に近い印象を受けますが、とても綺麗な方ですね。お姉さんだと思われる久保田れなさんは、シンガーソングライターになる以前はローカルアイドルとして活動していたという情報もありました。

これだけの美人さんならアイドルとして活動していても不思議ではないですよね。


久保田れなさんのこんなツイートを発見しました!

妹と公言していることから、久保田れなさんは久保田紗友さんのお姉さんだという情報が本当だということがわかりましたね。それにしても、このツイートの久保田紗友さんの年齢が12歳だなんて驚きですよね。

残念ながらツーショット写真を見付けることができませんでしたが、美人姉妹ということはわかりましたね。姉妹揃って美人だと、ご両親は一体どんな方なのか興味が湧いてきます。

スポンサーリンク



ドラマ「この世界の片隅に」では主人公の妹役に抜擢!


先程も少し紹介しましたが、久保田紗友さんは2018年7月スタートのドラマ「この世界の片隅に」に主人公すずの妹すみ役として出演が決まっています。

主人公の妹ということで、ドラマでの登場シーンもかなり多いのではないでしょうか。雰囲気的には妹というよりもお姉さん役な印象を受けますが、一体どんな演技を見せてくれるのか今からとても楽しみですね。

主演を務めたことのある久保田紗友さんなので、妹役としてどんな演技を見せてくれるのか期待が高まります。実際に久保田紗友さんにはお姉さんもいるので、役作りは意外と順調かもしれませんね。

最後に

久保田紗友さんについて紹介しましたが、いかがでしたか?

意外と苦労人の久保田紗友さんですが、2018年7月スタートの「この世界の片隅に」では一体どんな演技を見せてくれるのか、ドラマ放送開始が今から待ち遠しいですね。最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク