先日発表された、クレヨンしんちゃんの声優さんの交代。とてもビックリしました。約27年間ずっとクレヨンしんちゃんの声優として、活躍なさっていた矢島晶子さん。突然の発表で驚かれた方も多いのではないでしょうか?

今回はクレヨンしんちゃんの声優の交代理由や後任は誰かなどご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


クレヨンしんちゃんの声優・矢島晶子さんとは?

引用:Twitterより
矢島晶子さんは、クレヨンしんちゃんが放送開始されてから、野原しんのすけの声を1992年4月から2018年の6月までの約27年間されてきました。しんちゃんは5歳児なので、27年間5歳児の声をしていたと言うのは驚きですね。

しんちゃんの、あの、独特で、憎めない感じの声がとても印象的でした。ちょうど、子育て世代のお母さん、お父さんの子供の頃に、クレヨンしんちゃんが放送されていたんですね。私も、小学生のころよく見ていましたし、クラスの男の子が声を真似するのが流行っていました。

そんな親しんでいたクレヨンしんちゃんの声優さんが交代するのは、やはり、寂しいですね。

そんな矢島晶子さんですが、新潟県柏崎市生まれ、2歳か3歳のころに家族で引っ越した神奈川県川崎市で育ったそうです。小学校5年生から短大まで演劇部に所属し、進学の度に演劇の勉強をしたいと熱望していたそうですが、お父さんに反対され卒業後は和菓子店の接客販売員として就職をしていたようです。

仕事と並行して、お父さんに内緒で、演劇養成所の夜間コースにしばらく通っていたましたが、本格的に勉強したいと和菓子店を退職し、昼間のコースを受けましたが、試験に落ちてしまった所、講師の1人から実験的な稽古場をやるからと誘われ稽古場代を払い勉強を続けたそうです。

あわせて読みたい

その後、娘役として舞台に立ち、ぷろだくしょんバオバブマネージャー(当時)兼声優のたてかべ和也にスカウトされ、『アイドル伝説えり子』の主人公・田村えり子役で声優デビューをしたそうです。ここから、矢島さんの声優人生が始まったんですね。

クレヨンしんちゃんの声優だけでなく『ホーム・アローン』シリーズ(ケビン)『スター・ウォーズ エピソードI』(アナキン・スカイウォーカー)『シックス・センス』(コール)など、子役の吹き替えを多く担当していました。

現在はぷろだくしょんバオバブを退所し、現在はフリーで活動をし、2015年9月1日より、AIR AGENCYと業務提携を行っています。

スポンサーリンク



クレヨンしんちゃん・声優の交代理由は?

引用:Twitterより
矢島さんは交代理由を

27年間、春我部の「嵐を呼ぶ5才児」と一緒に過ごしてまいりましたが、この度、野原家から離れることにいたしました。
理由は、しんのすけの声を保ち続けることが難しくなったためです。キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現ができにくくなってしまった為です。長い間、皆様に親しんでいただき、本当に感謝しております。「しんのすけ」というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。また別の機会に他のキャラクターでの私の演技を受け取っていただけましたら幸いです。27年間、ありがとうございました。

と語っていました。一部ネットでは病気ではないか?など憶測が書かれていますが、声の仕事には関わっていきたいと言う事なので、本当に、しんちゃんの声を出す事を続ける事が難しくなったのではないかと思います。

ご本人が何も言っていないので、病気でない事を祈ります。27年間も同じ声優をすると言う事は本当に大変な事ですよね。

あわせて読みたい

矢島晶子さんの声優の・クレヨンしんちゃんの最後の放送日はいつ?

https://twitter.com/Rider12163/status/1002468995260243968
引用:Twitterより
矢島さんが、しんちゃんの声優降板が発表されたのが2018年6月1日でしたが、矢島さんがしんちゃんの声をする最後の放送は2018年6月29日(金)の放送が最後になるそうです。

27年間も親しんだ声なので、寂しいですが、最後まで見たいですね。

クレヨンしんちゃんの後任の声優さんは?


6月1日の降板発表の時も、新しい声優さんの発表はありませんでした。2018年7月6日から新しい声優さんの、クレヨンしんちゃんの放送となっているので、7月6日から新しい、クレヨンしんちゃんの声が聞けますね。

ただ、27年間もずっとしんちゃんの声優さんをされていた事で、ファンの方もたくさんいらっしゃいます。違和感なく受け入れられるように、しんちゃんの声に似ている方がいいなと思ってしまいますね。

でも、国民的人気アニメなので、しんちゃんの声を真似して上手な方はたくさん、いらっしゃるので、楽しみな部分もあります。

オーディションをして一般の方も含めて広い範囲から後任を選出するのではないか?との噂も出ています。

新しい声優さんが分かり次第、随時更新していきたいと思います。

スポンサーリンク



クレヨンしんちゃん・今まで交代した声優さん・キャラは?

引用:Twitterより

声優が変わったキャラクター
「野原ひろし」・・・藤原啓治さんから森川智之さんが演じています。
「ぶりぶりざえもん」・・・ぶりぶりざえもんを演じていた、塩沢兼人さんは、2000年に不慮の事故亡くなられて以降、セリフなしでの出演でしたが、アニメ25周年の時に神谷浩史さんの声で16年ぶりに、ぶりぶりざえもんの声が復活しました。
「よしなが先生」・・・高田由美さんから七緒はるひさんが演じています。
「ネネちゃんのママ」・・・斉藤庄子さんから萩森じゅん子さんが演じています。
「園長先生」・・・納谷六朗さんが2014年に他界し、現在は森田順平が演じています。

最後に

27年間、5歳児の声優をすると言う事は本当に大変な事だったと思います。調べてみましたが、病気などではないようで、ホッとしました。6月29日の放送で最後と言うのは本当に寂しいですね。

でも、今までありがとうございました。と言う気持ちもあります。

突然の降板発表で驚きましたが、また、新しい情報が入ったら、随時更新していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク