S2O Japan SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 、アジア最大級の水と音楽のフェスティバルが日本初上陸です。今回が日本初開催となるのと、普通の野外音楽フェスとは異なり「水かけ祭り」と化すこのS2O。色々と注意したい点や必須持ち物などまとめてみましたので、是非参考になさってください!

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">



S2OJapan 終了時間は?

オフィシャルサイトには、はっきりとした終了時間は今のところ記載されていません。開場:12:00 開演:14:00とスタート時間しかわかりません。ラインナップが最終的に決定しないと終了時間がわからないのでしょう・・・。

来場には公共交通機関をご利用ください~と案内があるので、終電前には終わるのではないでしょうか?わかり次第追記していきたいと思います。

年齢制限はあり


S2O Japanのイベントには、年齢制限があります。18歳未満方の入場は出来ません。これは決められたことなので、年齢が満たない方は残念ながら今回は諦めてくださいね。

また、VIPエリアには20歳未満の方の入場ができませんので注意してくださいね。(VIPエリアとは水に濡れることなく楽しめるエリアの事です)

チケットは買ったから、年齢なんて胡麻化して入場できるだろう~なんて思ったら大間違いです。今回のイベントの入場には、かなり厳しい入場審査がある模様です。

チケットと写真付きの身分証明書の確認をするそうです!!
運転免許証、パスポート、顔写真が付いているマイナンバーカード、顔写真付き住民基本台帳カード、障害者手帳、在留カード、外交人登録証のいずれかを持参提出するようになっているのです。

イベント自体がかなり無法地帯になりそうなので、危険人物が入らないよう、トラブルが起こらないよう、入場にはかなりのセキュリティーがかかるのも納得です。安心安全に羽目をはずしたいですよね~

公的機関の発行した証明書ではないとダメですので、あくまでも私の見解ですが、学生証は無効ではないでしょうか~簡単に偽造することができてしまうし。このあたりはHPにも記載がありませんので、確認してみたほうがいいかと思います。


更衣室はあります

気になるといえば更衣室ですよね。会場には更衣室があるそうです。しかもドライヤーの準備もあるそうなので安心ですね。ただ、どの程度のスペースが確保されているのか、更衣室が個室になっているのかは、今回が日本での開催が初めてなので情報がありません。

ちなみにフェスの最中に放水される水ですが、「東京都の水」だそうです。海水ではありませんので、ご安心を!

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

荷物のロッカーは会場にあるの?

こちらも心配な事ですが、クロークがあるそうです。ただし、数に限りがある為、使えないことも念頭に置いておいたほうがいいかもしれませんね。会場近辺のコインロッカーなども確認しておいたほうがいいかもしれません。

あわせて読みたい


こんな服装で楽しみましょう




本場タイでは民族衣装での参加もかなりおしゃれに!ゴーグルはマストアイテムなようですね。会場内では主催者側の撮影が入ります。万が一それに映りこんでしまうのがまずい方は、あらかじめゴーグルなどをしておいたほうがいいかもしれませんね。



年齢制限があります。18歳以上は入場可能です。


まとめ

今回が日本開催初との事で、なかなか前情報が無いのが不安という方も多いかもしれませんが、とりあえずは18歳以上、チケット、顔写真付き証明書、着替え、防水バック、防水スマホケースさえあれば大丈夫です。暑い日本の夏をずぶ濡れで楽しんでください!

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">