保育園見学をしたい時に、まずは電話をかけて、園の都合と、お家の方の都合を聞き、お互いの都合が合う日にちに、園の見学をする事になります。

でも、園に電話をかけるのは、意外と緊張してしまう事が多いようです。私が保育士時代に、電話を何度か受けたことがありますが、お家の方が後で「これも聞きたかったんです」と言う折り返しの電話が来ることもありました。

今回は私が保育士をしていた時の体験談をもとに、電話をかける時間帯や見学の時の服装についてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク



保育園見学の電話での質問ポイント

引用:Instagramより

まず、聞きたい事は、見学する時のポイントだと思います。電話をする前に、忘れてしまわないように、必ず聞きたい事をメモをしておきましょう。

一番初めに電話で伝える事は「園の見学希望」と言う事を伝えましょう。そして、そこの園で見学を行っているかの有無を確認してください。園によっては、見学をお断りしている園もありますので、確認が必要です。

見学が出来ると決まったら、日程を決めます。お家の方に準備していただきたいのは、大体、1ヶ月のスケジュールを把握し、空いている日にちを確認してもらえると、話がスムーズに行えます。園にも、毎月の行事や、予定がありますので、希望の日にちがすぐに通らない事もあります。

そんな時の為に、あらかじめ、予定の空いている日を何日か確保しておきましょう。
園によって異なりますが、多くの園では、見学は午前中の事が多いです。園児の活動の様子も見られ、落ち着いている時間帯なので、午前中はあけておくようにしましょう。
保育園から聞かれること
お子さんのお名前
生年月日
お家の電話番号(連絡が取れればいいので携帯でもいいです)
住所
が聞かれます。携帯電話の方も、園から電話がつながらない事が多々ありましたので、母の番号は・・・父の番号はと念のため2つ教えてもらえると助かります。そして、一番繋がるのは母の携帯ですなど教えて頂けると助かります。

また、駐車場はあるか、自転車で行っても大丈夫かを聞きましょう。園によっては自転車がダメな園もあります。
そして、お子さんを連れていきたい場合は、お子さんも一緒に行っていいか確認をとっておきましょうね。
最後に、見学日に持って行く持ち物で何か必要なものが無いかの確認も忘れずに行いましょう。

スポンサーリンク



電話をかける時間帯は?


保育園もお子さんをお預かりして、保育を行っております。ですので、何時にかけても大丈夫と言うわけではありません。11時~12時はお昼ごはんで忙しい時間帯です。また12時~はお昼寝の準備を始めるので13時過ぎまで忙しい時間帯になっています。

電話をかける一番理想の時間は14時~15時です。子供達もお昼寝をしていて、保育士も連絡ノートを書いたり、壁面装飾など、他の仕事をしている時間帯ですので、14時~15時に電話をかける事をオススメします。

たまに17時以降もかけていいよと言う話を聞きますが、17時以降は保育士も、人数が少なくなっていて、お迎えラッシュの時間ですので、ゆっくり話を聞く事が難しいです。なので電話をするなら14時~15時の間にしましょうね。

保育園見学の服装は?

引用:Instagramより

保育園見学の目的は、お家の方に、普段の園の保育の様子を見てもらう事です。ですので、服装はスーツなどではなく、普段着で大丈夫です。ただ、園児もいますので、露出の多い服装や、裸足、香水をかけていく事は辞めましょう。
お子さんを連れていく場合も、普段着で大丈夫ですよ。


見学時の持ち物は?

電話で確認した時の持ち物以外に、持って行って便利なのが
    1. お子さんの着替え
 
    1. オムツ
 
    1. おしりふき
 
    1. ボールペン
 
    1. メモ用紙
 
    スリッパ
を持って行くと便利です。もし、おしりふきを忘れた場合などは、園の物がありますので、心配しなくても大丈夫ですが、持って行くのが一番です。

スポンサーリンク


見学の時に特に聞いた方がいい質問は?

お子さんの年齢にもよりますが、未満児は空きが少ないです。園によってはキャンセル待ちの園も多くあります。なので、お子さんが入りたい時期の〇歳児の空きはあるかを確認しましょう。

そしてお子さんにアレルギーなどがある場合は、アレルギー対応食を作ってくれるかの確認も大事です。お子さんの命に関わる事なので、しっかり確認しましょう。

また、保育園に預けると言う事は、お母さんも仕事復帰をする方が多いです。その為、慣らし保育の期間も確認しておきましょう。慣らし保育期間中は、5時過ぎまで預かってもらえないので、仕事を始める前に、慣らし保育が出来るように準備したいですよね。

保育園は、世帯年収によって保育料が決まりますが、園によって、保育料の他に、雑費がかかる園もあります。特に連絡ノート代や、クレヨン、画用紙代などがかかる事が多いので、確認しておくといいですよ。

スポンサーリンク


見学する時期も気を付けて

引用:Instagramより
保育園を見学する、探す時期は早いお家で、夏ごろから始まります。しかし、園で流行っている病気があったりする場合は、感染防止のため、見学をお断りさせて頂いています。特に、手足口病、ノロウィルス、胃腸炎、インフルエンザなどが流行る時期は、見学を控えましょう。

感染症の時期がいまいち分からない時は、電話で「今園で何か感染症は出ていますか?」と聞くと安心ですよね。

また、感染症だけでなく、園の大きな行事がある時期の前も控えましょう。保育士の準備も重なり、行事によっては園児の練習もありますので、見学したい保育園の、HPなどを見て、大きな行事が無いか確認しておくといいですね。

まとめ

大事な我が子を預ける保育園選びは、慎重になりますよね。しっかり園の確認、見学が出来るように、事前の電話連絡と、持ち物の確認をして、ゆっくり見学をして、お子さんとお家の方に合っている園か確認してみてくださいね。

スポンサーリンク