掃部山公園

掃部山公園は、桜木町駅から徒歩15分で行ける
みなとみらいエリアとは線路を挟んで逆側にの
穴場のお花見スポットです。
例年の開花時期は3月下旬から4月上旬となっており
200本のソメイヨシノのが楽しむことができます。


掃部山公園はかつて明治初期に鉄道建設のために来日した
外国人官舎があったところで、
地下から湧く水を蒸気機関車の給水に利用していたことから
「鉄道山」とも呼ばれていました。

現在はお花見の名所として、秋には紅葉の名所として親しまれています。

井伊掃部頭直弼(横浜開港に貢献した)の銅像が広場の奥にあり、
その周囲を取り囲むように桜植えられており、美しく咲き誇る。

掃部山公園は高台にあるので、
みなとみらいエリアの都会的なビル群が桜越しに広がります。、
夕暮れには夜桜の下から
なとみらいの夜景を眺められる穴場スポットです。




公園内には遊具が設置された広場や、池を配した和風庭園があり、
公園の一角には横浜能楽堂が建てられており、
趣のある雰囲気のお花見を楽しむことができます。
また、遊具が設置されている広場もあるので、
子供連れでも安心です。

横浜開港の歴史も感じることができる掃部山公園。
大人も子供ものんびりお花見を楽しめるおススメスポットです。

桜の見頃 本数は

【見頃】
3月下旬~4月上旬

【桜の本数】
約200本(ソメイヨシノ 他)

【お花見人出ランキング】
人気度

神奈川県内で10位

お問い合わせ
http://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/miryoku/kouen/kamonyamakoen.html

【アクセス・周辺地図 他】

場所
神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘57

アクセス
JR根岸線桜木町駅から徒歩15分
「紅葉坂」バス停より徒歩6分

トイレ 駐車場 情報

トイレ あり 2か所
身障者用トイレ あり
水飲み場 あり
ベンチ あり
幼児用遊具 あり
児童遊具 あり
健康遊具 なし

駐車場 なし