妊娠中のやることリストを作ってはみたけれど、妊娠中は悪阻やマイナートラブルに悩まされたり、妊娠期間は意外と早く過ぎてしまいます。産後に後悔しないように、妊娠中にもっとこんなことをしておけばよかったと思ったことをいくつか紹介いたします。
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

パパや友人との時間をもっと楽しめばよかった

赤ちゃんが産まれるとパパと二人っきりで出かけることは滅多に無くなります。友人と時間を気にせずにおしゃべりできるのも妊娠期間中が最後かもしれません。
私の場合、妊娠中はいつ何が起こるかわからないからと慎重になり過ぎてあまり外出をしなかったので、妊娠中に思い出に残るようなデートはあまりしていません。
子供が産まれてからはパパと二人っきりで出掛けるなんてことも滅多に無くなってしまったので、パパと二人で映画を観に行ったり、子連れでは入りづらいお店で食事をしたりと二人っきりのデートをもっとたくさんしておけばよかったと後悔しました。
友人ともなかなか会えなくなってしまったので、もっと自分から友人と連絡を取って会うべきだったなと思っています。
ラーメン屋やおしゃれなカフェでの食事は子供が産まれたらしばらくはできなくなるので、気になるお店があったら妊娠中に足を運んでみることをお勧めします。
スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

写真をたくさん撮る

妊娠中のやることリストを調べていると、もっとたくさん写真を撮っておけばよかったと後悔している先輩ママは多いですね。大きなお腹で写真に写るのが恥ずかしいと思って写真を撮らなかったという体験談をいくつか見ましたが、妊娠中の今だからこそ写真はたくさん残しておくことをお勧めします。
私もそんなに多く写真を撮ってはいませんが、毎月お腹の写真を撮影してアルバムにエコー写真と一緒に保存していました。出産してからアルバムを見返すと、あの時はこんなにお腹が大きくて、こんなことを思っていたんだなぁ。と思い返すことができますし、子供が大きくなったらこのアルバムを一緒に見ることができるので、妊娠中の写真を撮影しておいてよかったと思います。
妊娠中の大きなお腹はとても神秘的で素敵なものなので、産後に後悔しないように少しずつでも写真を残してみてはどうでしょうか?

資格取得や趣味の時間をたっぷり満喫する

産後は思っている以上に自分の時間が無くなります。パパや友人との時間も大切ですが、妊娠中の一人の時間もしっかり楽しんでおきましょう。
のんびり読書をしたり、好きなだけお昼寝をしたり、ハンドメイドが好きな方は産まれてくる赤ちゃんのために何か作ってあげたりするのもいいですね。
子供が幼稚園や保育園に入園するとミシンが必要な時が増えるので、今のうちにミシンの練習をしておくのもおすすめです。
資格の取得のために妊娠中に勉強しようと思ったけれど、どんな資格がいいかわからなくて結局勉強しなかった。なんてことにならないように、特に取りたい資格が決まっていない場合は事務関連のスキルアップができるような資格の勉強をしておくと産後の職場復帰などに役立つのではないでしょうか。やることリストを作成するときに気になる資格も一緒にメモを取っておくと自分が今どんなことに興味があるかがわかるかもしれませんね。

産後の事を少し調べておくと安心!

妊娠中のやることリストに追加できそうなことはありましたか?
身近な人との時間、自分一人だけの時間をうまく作りながら、産後に後悔しない妊婦生活を楽しんでください。
妊娠中に赤ちゃんが産まれてから急な発熱や体調不良になっても慌てないように、小児科をいくつか調べておくと、いざという時にスムーズに動くことができるので、やることリストに余裕があったら追加しておくと安心です。

やることリストを全部こなそうと無理はしないでくださいね。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">

スポンサーリンク