困りママ困りママ

オキシクリーン、どこで買えるのかしら?コストコは会員になってないし、ドンキや近所のドラックストアで買えるといいんだけど…



今、家中を綺麗にできると話題の酸素系漂白剤オキシクリーンですが、どこの販売店で購入されているのでしょうか?SNSにアップされている方はかなりの割合でコストコ購入される方が多いようです。販売店はコストコだけなのでしょうか?近所のコストコがなかったり、会員になっていなかったり(会員になるの、高いですよね)

なんでも売っているドンキホーテ
や近所のドラックストアでは購入可能なのでしょうか?販売店を調べてみました。
スポンサーリンク


オキシクリーン販売店ドンキホーテは?

オキシクリーン日本版の販売店「グラフィコ」で通販をやっているようです。家事えもんこと松橋周太呂さんがイメージキャラクターで使い方を紹介しています。
こちらに販売店の詳細が掲載されており、オキシクリーン販売店は「全国のドラックストア・ホームセンター」との表記が。もちろんその中に、ドンキホーテも場所により含まれています。全国どこのドンキホーテでも扱っているわけではないようです。また、価格も各店舗、その時期によりマチマチだと思います。店頭で見つけたら購入のチャンス!と思ってください。人気商品の為、品薄になってしまう事も多々あるかと思います。
ネット通販でも、アマゾンや楽天は品薄になったら価格高騰します(市場の原理!!)ので、注意してください。
人気商品ゆえの「入荷待ち」状態も珍しくないようです。

アマゾンで買ってみました

店頭に行って探すのは手間だったので、私は第1回目の購入はアマゾンで購入してみました。
子供がいるので、店頭で見つけても重たい商品を持って帰ってくるのも大変なので、いつもお世話になっているAmazonを利用してみました。私がアマゾンで購入したオキシクリーンについてどのような感じで届いたか紹介します。

私はとにかく話題になっているオキシクリーンを早く使ってみたかったので、先日アマゾンでアメリカ版オキシクリーンを購入してみました。どのような状態で届いたか写真付きでご紹介させていただきます。

購入したのは界面活性剤の入ったアメリカ版。強力な洗浄力を試してみたかったのでこちらにしてみました。うちには小さい子供がいるので本来ならば界面活性剤入りではない日本版にしようかと思ったのですが、他の酸素系漂白剤の在庫が沢山あったため、今回は頑固な汚れ対策のためアメリカ版にしてみました。

ちなみにうちで使用している環境にやさしい酸素系漂白剤
界面活性剤は、日本の食器洗い用洗剤にもほぼ入っています。子供にはあまり使いたくないな~となんとなく思っておりますが、界面活性剤については改めて詳しく調べて、今度記事にしたいと思っています。
オキシクリーン アメリカ版はこれから年末に向けての大掃除に大活躍してくれることを期待してます!

まずは箱の外観


オキシクリーン OxiClean マルチパーパスクリーナー 4.98kg 大容量 洗剤 洗濯 掃除 漂白剤 コストコ 564551 Versatile [並行輸入品]
アメリカ版の4.98KGのものはダンボールの梱包で届きます。
輸入販売元にもよるかと思いますが、今回到着したものはダンボールの外側をラップのようなものでグルグルと巻かれた
状態で到着しました。そのラップを開けると・・・・なんだかちょっと粉っぽい

洗剤がこぼれている可能性もあるので
念のため、ダンボール開封はお風呂場に移動して行いました。
そういえば、商品レビューに「中袋が破れていました~」というコメントを何件か見かけたことがあります。
これは、配送の問題や輸入元の商品の扱いにもよりますので、アメリカ版の商品そのものの問題ではないかと思います(私の個人的意見ですが…)
袋開封前の段ボール箱の底にはオキシクリーンの粉がありました。
開封作業はお風呂場でやりましょう

説明は外箱に詳細に


外箱に使用方法が英語で書かれています。絵がついているので、なんとなくわかります。
英語の説明書きの上に日本語の説明がシールで貼り付けてありますが、あまり親切ではありません。使い方はネットで調べたほうがいいかもしれません。
あわせて読みたい

中身を開けてみましょう

ダンボールを開けると中にはビニール、その中に青いツブツブの入った粉のオキシクリーンが入っています。

大量の粉を、この状態で保管するのはイマイチ使い勝手が良くないと
ネット情報で知っていたので、私は事前にダイソーで『米びつ』を準備しておきました。

そこに移し変えようと思い、粉の入ったビニールを持ち上げると・・・
「びりびりびり~」

粉の重さに耐えられずビニールが破れてしまいました。やはりお風呂場で開封作業をして正解でした。
海外のビニールって、なんでこんなに弱いのでしょう(汗)
こんなに簡単に破れてしまうのは、たまたまなのでしょうか。

※酸素系漂白剤のため密閉していない状態なのかもしれません・・・

ひどく散らかる前に移し替えの作業が無事に終わりました。
ちょうどいいサイズの『米びつ』で大満足です!

お風呂用品#オキシ漬け

念願のオキシ漬けを初めてやってみました。残り湯を沸かしなおしてオキシクリーンの溶ける適温にしてから投入。

また、お風呂場のオキシクリーン掃除レポートも後日アップしようと思います。

まとめ

段ボールで販売されているアメリカ版オキシクリーンは、別に保存容器を準備されたほうがいいかと思います。
おすすめはやはりダイソーの米びつです。保存容器の注意点は、密閉しない事!爆発してしまいますので、ご注意してくださいね。お湯で溶かして使用するのがポイントなので、溶かす為の専用カップ、泡だて器なども合わせて準備するのもおすすめです。使用する際は、必ずゴム手袋も着用してくださいね~
スポンサーリンク



スポンサーリンク