引用:カンナさーん!HP

渡辺直美さん主演のドラマ「カンナさーん!」第8話が放送されました。
育児に仕事に全力投球のスーパーママ・カンナ。ダメ夫に嫌みな姑・・・さらにはリストラの危機!? さすがのカンナも大ピンチ!
今回はドラマ「カンナさーん!」第8話のあらすじと感想、視聴率、そして第9話のネタバレを含む内容をまとめていきます。
苦戦を強いられている視聴率ですが、第8話はどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">


第8話の視聴率

第8話の平均視聴率は7.9%でした。

徐々にダウンしていた視聴率ですが、今回、第7話の9.2%から1.3%減って過去最低の数字になりました。

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

ドラマ「カンナさーん!」第8話のあらすじ


引用:カンナさーん!HP

カンナがデザイナーとして働いているブランド「ガーリーセバスチャン」の閉鎖が決定し、カンナやスタッフは部署異動か早期退職の二者択一を迫られることに。

カンナは人事部から「我が社にはデザイナーとしての君の席はない」と宣告され、毎月海外出張がある部署への異動か、早期退職かどちらかの決断を迫られる。

母一人子一人で暮らしている今、息子を置いて海外出張なんてできない・・・でも、会社を辞めても再就職できる見込みもない・・・夢を取るか生活を取るかカンナは悩む。

一方、けがの影響で保育園を休まなければならなくなった息子・麗音。
礼の幼なじみである俊子(愛称トン子)は、「麗音くんの面倒を見させて欲しい」とカンナに頼む。カンナは困惑するもお願いすることに。

麗音はトン子にすっかり懐いている様子で、元夫・礼とトン子、麗音が3人で楽しそうに笑い合う姿に、カンナは「自分は必要とされていない・・・」と弱気になってしまう。
ある日、元姑・柳子に呼び出されたカンナ。
そこでトン子と礼に結婚して欲しいと思っていること、麗音の親権を取りたいことを伝えられる。さらには、麗音が「トン子先生が、一番すき!」と言っているビデオ映像まで見せつける・・・
落ち込んだまま帰宅すると、麗音に「ママは入っちゃだめ!」と家から追い出されてしまった。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">


しかし、家ではカンナの為に、みんなで人形劇の準備をしている最中だったのだった。
そして、麗音はカンナに「ママがゼロ番好き!」と伝えてくれる。麗音は以前、数字遊びをしている際に、“1の前は0”と学んでいた。
麗音の愛情を受け止めたカンナは、麗音とずっと一緒にいたいと、会社を辞める決意を固める。

息子との暮らしもデザイナーの夢もどちらもあきらめないカンナの挑戦は続く・・・!

第8話の感想


引用:カンナさーん!HP

元姑・柳子の意見にむかつきました。母親が息子と一緒に暮らしたいと思うことがエゴ?そういうあなたの親権を取りたいという考えの方がよっぽどエゴだと思いますけど!イライラするー!
結局、礼とトン子は恋愛感情はなかったようで、お見合いとしては失敗したようで良かった。

麗音が「トン子先生が1番好き」と言っていたことに、どう落としどころをつけるんだろう・・・と思っていたのですが、なんと「ゼロ番好き」という。1の前は0・・・あれが伏線だったとは。何よりママが大好きだったんですね。
麗音の愛情が確認できて一安心でした。

“何かを得るためには何かを捨てなくてはならない”
だけど、カンナは何も捨てずに進む決意をしました。カンナさんならやってくれると信じたいです!

ドラマ「カンナさーん!」第9話ネタバレ

元姑・柳子の「お見合い作戦」は、柳子の独りよがりだったことが判明し、カンナは改めて前へ進むべく動き出す。

礼の会社では、大きな仕事を終えた礼と片桐が、栄養ドリンクで乾杯していた。「これでもう一度プロポーズできる」と燃え尽きる礼。すべては、カンナと麗音との新しい生活を始めるためだったのだ。
しかし、そんな礼にも、思いもよらない困難が・・・!?

麗音のけがも完治し、すっかり仲良くなったカンナと俊子。
カンナは俊子に感謝し、次は俊子が前に進めるように自分が背中を押すと申し出る。
翌日、カンナが俊子を連れて訪れたのは、カンナがデザイナー、俊子がモデルとして務めていたブランド「ガーリーセバスチャン」の路面店だった。
カンナは店の店長に、俊子と一緒に手伝いたいと頼み込み、二人は販売を手伝うことに。

一方、カンナの上司・美香は、社内の別ブランドへの移動が決まったという。そこで、美香はカンナとその後輩・翔子の二人を、デザイナーとしてどうにか自分のチームに呼べないかと考えていた。美香が人事部に掛け合ったところ、カンナと翔子にコンペをさせ、より売り上げに貢献できるデザイナー1名のみを新しいチームに呼んでも良いという。

美香は、競わせることに困惑しながらも、二人の意思を尊重し、コンペを実施することに。
カンナと翔子は、本気の勝負をするためお互い奮闘するが・・・

リストラから、逆転のチャンス!?まだまだカンナは止まらない!くじけない!

まとめ


引用:カンナさーん!HP

この頃、視聴率が低下してきましたね。来週はコンペ対決がメインでしょうか?・・・さらに視聴率ダウンなんてことは・・・。
カンナはトン子とは仲良くなるんですね。今後キーマンになるのでしょうか?
礼にはトラブルが起きるようで、まだまだ家族揃って幸せに過ごす日は先のようです・・・
個人的に青ちゃん先生と麗音のシーンが多めだと嬉しいな。柳子はもういい~!

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">


スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2990470111568965"
data-ad-slot="4289431136"
data-ad-format="auto">